二重切開法

二重切開法

二重切開法

二重切開法とは

二重切開法はまぶたの皮膚を切開することにより強固な二重ラインを作る施術です。埋没法では二重が取れてしまうような、まぶたが分厚い方やたるみの強い方でもしっかりとした二重ラインを作ることができます。
必要に応じて余分な皮膚や眼窩脂肪を切除していきます。目の開きが悪い方の場合は挙筋前転術を追加することによりパッチリと開きの良い二重にすることができます。挙筋前転術は二重切開の工程の途中に少し追加するだけなので新たな傷がつくことはないのでご安心ください。

二重切開法

こんな方におすすめ

  • 長持ちする方法が良い

  • 平行型の幅広二重にしたい

  • まぶたが分厚い

  • 埋没法を3回以上経験している

Dr.はたやまのこだわり抜いた二重

  • 二重切開といっても、二重ラインを作るための内部処理は多岐に渡ります。せっかくまぶたを切開したのに中途半端な内部処理をしただけでは、二重ラインが取れてしまう可能性があります。
    Dr.はたやまの二重切開では目を開く時に使う筋肉に連動した組織と皮膚をしっかりと癒着させ、かつ皮膚に凹みができないように処理することにより、閉じた時には平らで開いた時にくっきりとした食い込みができるまぶたを作るようこだわっております。

二重埋没プランの比較

  二重埋没法 二重切開法
施術概要 メスを使わず、針と糸のみで二重にするプチ整形。シークレット法はまぶたに傷ができない。 メスでまぶたを切開して二重ラインを作る。余分な眼窩脂肪は切除できる。目の開きを良くする挙筋前転術も追加可能。
メリット ダウンタイムが短い
抜糸で元に戻せる
幅の細かい調節が可能
二重が半永久
余分な皮膚を切除可能
目の開きを改善できる
デメリット 二重が取れることがある
皮膚のたるみを改善しづらい
ダウンタイムが長い
抜糸のために再来院が必要
施術時間 10分〜15分程度 30分〜45分程度
抜糸 なし 1週間後
メイク 翌日から可能(シークレットは当日から) 抜糸翌日から可能

詳細情報

  • 施術名

    二重切開法

  • 施術の説明

    まぶたを切開し、長持ちする二重ラインを作る施術

  • 施術時間

    30分〜45分程度

  • ダウンタイム

    痛みはほぼなし、腫れ・内出血は1週間程度

  • 洗顔・シャワー

    翌日から可能

  • 目元のメイク

    抜糸翌日から可能

  • 麻酔

    局所麻酔(笑気麻酔・静脈麻酔・痛み止め点滴も追加可能)

  • まれに起こりうるリスク

    ドライアイ・目のごろつき・左右差・強い腫れ・感染・アレルギーなど

施術の流れ

  • Step01カウンセリング

    医師がまぶたの状態を確認し、ご希望の二重ラインを決めていきます。

  • Step02マーキング

    二重ラインのデザインを綿密にシミュレーションし、その位置にマーキングしていきます。

  • Step03施術

    マーキング通りにまぶたを切開していきます。

  • Step04アフターケア

    術後は縫合糸がついたままお帰りいただきます。オプションで透明糸もお選びいただけます。帽子などで目立たないようにすることをお勧めします。1週間後に抜糸が必要です。別途、お薬の処方があります。

料金表

二重切開法詳細を見る

二重切開法 ショート(部分切開) 198,000円モニター料金
118,800円
二重切開法 ロイヤル(全切開) 348,000円
二重切開法 ロイヤルデカ目術(全切開+挙筋前転術) 498,000円

※記載は両目の金額です。片目の場合7割の価格になります。価格は全て税込みです。

  • INFORMATION

    〒194-0013 東京都町田市原町田6丁目21−32 Grest町田 4階

    小田急小田原線 町田駅 徒歩3分
    JR横浜線 町田駅 徒歩3分

  • OPEN TIMES

    営業時間:10:00〜19:00(不定休)

    営業カレンダー

    営業日カレンダー

  • APPOINTMENT