メーラーファット

メーラーファット除去

メーラーファット除去

メーラーファット除去とは

メーラーファットとは、ほうれい線の上・鼻の横にある頬の皮下脂肪です。これが多い方は、笑った時に頬のふくらみが前に張り出し、顔が大きく見えてしまうことがあります。
メーラーファットを除去することで、膨らみ感やほうれい線の深さを改善することができます。さらに早めに除去することで、将来深くなるほうれい線の予防へと繋がります。

メーラーファット

こんな方におすすめ

  • アンパンマン顔である

  • ほうれい線が気になる

  • 笑った時に頬が前に膨らむ

  • たるみ予防をしたい

メリット・デメリット

  • メーラーファット除去は、口角から極細のカニューレ(ストローのようなもの)を挿入して、脂肪を吸引する施術です。メーラーファット除去は、脂肪細胞そのものを除去できるため、リバウンドが起きる可能性が少ないです。
    たるみ原因のもととなる頬の脂肪を吸引し、ほうれい線を改善するだけでなく、頬がすっきりして見えるので小顔・若返り効果が期待できます。
    口角のやや内側に小さな傷を作り細い吸引管を用いて取り除くだけなので、傷跡は小さく外側から目立ちません。また、抜糸の必要もなく、ダウンタイムも抑えられます。

その他の治療との比較

  バッカルファット除去 メーラーファット除去 ジョールファット除去
施術概要 口の中から深部脂肪を取る 口角からほうれい線の上側の脂肪を吸引する 口角からマリオネットラインの外側の脂肪を吸引する
お手軽度 ★★★★ ★★★★ ★★★★
ダウンタイム 固定バンドが一晩必要 固定バンドが一晩必要 固定バンドが一晩必要
口の中なので見えない 口角なので目立たない 口角なので目立たない
施術時間 10分~15分 10分~15分 10分~15分

詳細情報

  • 施術名

    メーラーファット除去

  • 施術の説明

    口角の粘膜側に小さな傷をつけ頬の皮下脂肪を吸引し、顔を小さくする施術

  • 施術時間

    10分〜15分程度

  • ダウンタイム

    痛みは数日、腫れ・内出血は数日〜1週間程度、拘縮は個人差があります

  • 抜糸

    不要(口の中の傷は溶ける糸で縫うので取れたら捨てて構いません。)

  • 洗顔・シャワー

    当日から可能

  • 食事

    3時間後から食べられますが、辛いもの・熱いもの・歯に詰まるようなものは控えていただきます。ゼリー状のものがお勧めです。歯磨きは当日から可能ですが、歯ブラシが傷口に当たらないようにしてください。

  • 麻酔

    局所麻酔(ブロック麻酔・静脈麻酔・痛み止め点滴も追加可能)

  • ごくまれに起こりうるリスク

    血腫・熱感・頬こけ・感染症・アレルギーなど

施術の流れ

  • Step01カウンセリング

    医師がメーラーファットの適応を確認し、理想の小顔に近づけるため、シミュレーションをします。

  • Step02施術

    口角に超極細針の局所麻酔を施します。
    麻酔が効いてきたら口角の内側からカニューレを挿入し、脂肪を吸引します。
    切除完了後、切開口を溶ける糸で縫合します。
    溶ける糸なので約2週間で吸収され、表面に出ている糸は取れていくため抜糸の必要はありません。

  • Step03アフターケア

    そのままご帰宅いただけます。別途、お薬の処方があります。

料金表

メーラーファット除去詳細を見る

メーラーファット除去 178,000円モニター料金
106,800円
ナゾラビアルファット除去(ほうれい線のすぐ上の線状の脂肪) 178,000円モニター料金
106,800円

※価格は全て税込みです。

  • INFORMATION

    〒194-0013 東京都町田市原町田6丁目21−32 Grest町田 4階

    小田急小田原線 町田駅 徒歩3分
    JR横浜線 町田駅 徒歩3分

  • OPEN TIMES

    営業時間:10:00〜19:00(不定休)

    営業カレンダー

    営業日カレンダー

  • APPOINTMENT