目尻切開

目尻切開

目尻切開

目尻切開とは

目尻切開は目尻の皮膚と粘膜を切開し縫合することで、目尻を広げて目を大きくする施術です。正面を向いて鏡を見た時に黒目の内側の白目の部分の面積より黒目の外側の白目の部分の面性が小さい方におすすめの施術です。
目頭切開と目尻切開を両方すると目はかなり大きくなりますし、たれ目形成(グラマラスライン)と組み合わせると効果を増強することができます。

目尻切開

こんな方におすすめ

  • 目を大きくしたい方

  • 優しいお目元にしたい方

  • 目の横幅が小さく見えてしまう方

  • つり目を解消したい方

目尻切開の方法

  • V-Y flap法(通常法)

    目尻をY字を横にしたような形で切開をします。3針縫合して完成です。目尻が外側に移動します。

    W法

    目尻をW字を横にしたような形で切開をします。一部皮膚を切除するので大きな変化を出すことができます。また、上下に引くような力が加わるので、目尻が外側に移動するだけでなく目の上下幅を広げる効果もあります。

その他の治療との比較

  目頭切開 目尻切開 たれ目形成(グラマラスライン)
施術概要 目頭の皮膚(蒙古襞)を数ミリ切開して、目を大きくする施術 目尻の皮膚を数ミリ切開して、目を大きくする施術 下まぶたの目尻側を少し下方へ引き下げ、目を大きくする施術。皮膚を切るものと切らないものがある。
適応 蒙古襞が強い方や離れ目の方 目の横幅が小さい方・たれ目形成との併用で効果が高めたい方 吊り目の方や目の縦幅が小さい方
種類 Z法・リドレープ法・三日月法・W法 V-Y flap法(通常法)・W法 埋没・裏側切開・表側切開
施術時間 15分程度 15分~30分程度 15分~60分程度

詳細情報

  • 施術名

    目尻切開

  • 施術の説明

    目尻の皮膚を切開することにより目の横幅を大きくする施術。たれ目形成の効果を増強するのにも最適。

  • 施術時間

    15分~30分程度

  • ダウンタイム

    痛みは数日、腫れ・内出血は数日〜1週間程度

  • 抜糸

    1週間後

  • 洗顔・シャワー

    患部を避ければ当日から可能

  • 麻酔

    局所麻酔(笑気麻酔・静脈麻酔・痛み止め点滴も追加可能)

  • ごくまれに起こりうるリスク

    血腫・凹凸・左右差・感染症・アレルギーなど

施術の流れ

  • Step01カウンセリング

    医師が目元の状態を確認し、切開幅を綿密にシミュレーションします。

  • Step02施術

    皮膚に局所麻酔を注入していきます。オプションとして笑気麻酔・痛み止め点滴・静脈麻酔などをご用意しています。
    麻酔が効いたら処置を始めていきます。施術時間は15分ほどで終了します。

  • Step03アフターケア

    術後は縫合糸がついたままお帰りいただけます。糸が気になられる方には透明糸のオプションもございます。帽子などで目立たないようにすることをお勧めします。1週間後に抜糸が必要です。別途、お薬の処方があります。

料金表

目尻切開詳細を見る

目尻切開 178,000円モニター料金
106,800円
目尻切開 W法オプション 100,000円

※記載は両目の金額です。片目の場合7割の価格になります。価格は全て税込みです。

  • INFORMATION

    〒194-0013 東京都町田市原町田6丁目21−32 Grest町田 4階

    小田急小田原線 町田駅 徒歩3分
    JR横浜線 町田駅 徒歩3分

  • OPEN TIMES

    営業時間:10:00〜19:00(不定休)

    営業カレンダー

    営業日カレンダー

  • APPOINTMENT